そんな、今日この頃です。

地域、読書、哲学、倫理、メディア

なんでBLOGを再開したかというと… まっとより

今日は、池田町から発信→

 

なんで、BLOGを再開させたかと言いますと、

12月22、23日に参加したプロジェクトがキッカケでして。

 

それが、これ

 

f:id:itomasato:20151224011439j:plain

 

SALMON ACADEMYこと、若鮭アカデミー

「なんだ、それ?」という方のために、30文字以内で説明すると

 

人と話して、信州と自分のこれからを考えるプログラム

 

です。詳細はこちら↓

若鮭アカデミー〜学んで見つけよう、あなたの仕事〜

www.shinshu1000.jp

 

主に考えることは地域課題と自分の仕事のコト。

 

1日目に講演会やワークショップ、2日目に企業見学という構成。

 

このプログラムのすごいところ

 

1、県からの委託事業

2、一度きりじゃない

3、レパートリーがたくさん

4、学生には交通補助が出る

5、たくさんの人と出会える

6、変人と話せる

 

あとは… 書き出すときりがないのでこのぐらいで。

 

そういえば、サーモンって、すしの中で若い人に一番人気がある寿司ネタだと僕は思うんですけど、みなさんはどうですか? サーモン好きじゃないですか?

 

炙りを食べて、ネギ載せて食べて、もちろん生でも食べて。

 

ラーメンもこってりが流行っているように、サーモン手寿司の中ではこってり系だと食べ過ぎたときに感じるので、若い人にはこってりが人気なんですかね。

 

f:id:itomasato:20151224012453j:plain

 

この前食べた旅館の料理にもサーモンの刺身が。。。 

まぁ、おいしいから文句はないですよ(笑)

 

 

話はそれましたが、

 

なんで若鮭アカデミーからBLOGになったかと言うと

 

今回、僕が参加した若鮭アカデミーのテーマが「メディア」で、

とにかく発信しましょうよと。自分で自分の言葉で1日1本、ヤクルトのように発信しましょうということを講演してくださったソトコトの指出さんと、株式会社ノオトの宮脇さんが言っていたんですよね。

 

で、周りの参加していた方々も「確かに重要だ。やろう!」という空気になっていたので影響されたという(;・∀・)

 

 

真面目なことを言えば、継続することで力になるかなと。

継続することの大切さを身をもって感じようと思って再開しました。

 

そんな、若鮭アカデミーの話は後日じっくり書きます。多分。